FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The BirthdayのNEWアルバム「COME TOGETHER」が最高な3つの理由

The Birthdayの2年ぶりのNEWアルバム「COME TOGETHER」がついに発売になりました

COME TOGETHER / The Birthday
R3044833.jpg

メンバーは前作「VISION」のツアー中にアルバムの出来に違和感を覚えたらしく、
ツアー終了後事務所の近くの居酒屋で語り合って方針を決めたと言われている今作「COME TOGETHER」
この4人で飲んでる姿が全く想像できません。しかも、なんと最後には居酒屋の前で4人で写真を撮ったらしい…仲良いなw

いろんなインタビューを聴いてみるとテーマは「パンク」や「初期衝動」ということらしい
たしかに、音を聴けばそのテーマを感じることができる…なるほど
それでこのアルバムを聴いてみて良いなと思う点があったのでまとめてみました

1.期待を裏切る
ライブで先に披露されていた「LEMON」や「星に願いを」を聴いていた感じだともっとメロウな感じになるのかと予想していたけど、完全に裏切られた。良い意味で。
疾走感や音圧で圧倒する感じはベテランのバンドというよりもデビュー直後の若手のような感じもする。
でも、めちゃくちゃなだけじゃなくてギターのバッキングひとつとっても面白いなあって感じる音の使い方してたり、リズムの取り方、メロディの作りもすごく安心感がある。いや、何言ってるかよくわかんねえ。

2.フジイケンジの影響
バースデイ通算7枚目のアルバムですが、フジケンさんがギターに就任してからは3枚目。
1枚目では「やってやろう」という感じでバンドを作ったばかりの心境で作製に取り組めたみたいですが、
2枚目では色々と考えてギターを弾いてしまったみたいでアルバム完成から時間が経ってくるとあまり納得できなかった模様…
そんななかで3枚目はこれまでの原点に立ち返ったようなギター。それだけじゃなくて例えばパンクというテーマの中で、初期衝動だけを表現するんじゃなくてセンチメンタルな部分や無常みたいな部分も表現されてるという風に感じました
それはやっぱりセッション仕事をThe Birthdayと平行して多数行っているフジケンさんが持ち込んでくる影響が大きいんじゃないかと思います。いろんなミュージシャンのエッセンスをThe Birthdayのスタイルに昇華させてるような感じ。
こんな化学変化的なものが起こるからバンドって面白いですねえ。

3.詩人チバユウスケの世界観
チバさんの書く詞って好きなんですよね。散文的だったり叙情的だったり、その時々でいろんな表情を見せてくれます。
初回版付属のDVDにて「ロックを子供に聞かせたいね」なんて語るチバさんの姿があります。
「SAKURA」の歌詞で

その時君は 何をしてるだろう
100年後のこの世界で
その時君は何を聴くだろうか


この一文からでもそのチバさんの言いたいことがかなり伝わってくるんじゃないでしょうか
君、というのが例えば自分の子供や孫だったり、その時にはもう亡くなってるかもしれない自分の好きな人かもしれないしでもその亡くなった世界で何を聴いてんだろ?なんて考えることもできるし、そういう思いを馳せることができるのも素敵ですね

以上が、僕がアルバム「COME TOGETHER」を気に入った理由です
好きな曲は「SAKURA」「星の首飾り」「LOVE GOD HAND」「LEMON」「星に願いを」です
みなさんもぜひ聴いてみてください。普段ロックンロール聞かない人にも聴いて欲しい。

Amazonだと初回版と通常版でも100円くらいしか違わないから付属DVDでアルバム制作風景が伺える初回版の購入がおすすめです
COME TOGETHER (初回限定盤)(DVD付)
The Birthday
ユニバーサル・シグマ (2014-05-28)
売り上げランキング: 41

COME TOGETHER (通常盤)
COME TOGETHER (通常盤)
posted with amazlet at 14.05.29
The Birthday
ユニバーサル・シグマ (2014-05-28)
売り上げランキング: 3,381

スポンサーサイト

続きを読む

bump of chicken ベース直井由文のカメラはこれだ!

新しいツアーの開始とほぼ同時期に開始されたBUMP OF CHICKENのベース直井由文ことCHAMA
(ツイッターのアカウントは@boc_chama

CHAMAのツイッターではツアー中のメンバーとの散策風景やファッション、音楽について、果てには本人所有のトランスフォーマーコレクションの紹介まで

かなり幅広いツイートでくせになりますw

そんなCHAMAのツイッターで気になったのが「この写真はどんなカメラで撮ってるんだろう?」ってことです

CHAMAといえば写真が趣味なことでも有名で、CDジャケットの撮影なども行っていたりしますね

そこで、最近ツイートされたこちらの写真を元にCHAMAが使用しているであろういくつかのカメラのうち、
ひとつを探し出してみました




このツイートを見るにLUMIXのミラーレス一眼であることが確認できるかと
そして、オールブラックのカラーでボディのレザーが全体を覆うようなデザインであること

それらを考慮するとPanasonix LUMIX GM1ではないかと推測できます!!


ミラーレスのコンパクトながらちゃんと写真が撮れるのがツアー中の散策時などに取り回しし易いから使っているんでしょうかね

ん~~物欲が爆発しそうですw

CHAMAと同じカメラを使って写真を楽しむのもいいかもしれませんね(^O^)

続きを読む

Arctic monkeysのラジオライブ動画が2本をご紹介

Arctic monkeysがオーストラリアのラジオ triple j に出演し、スタジオ・ライブ(弾き語り)を行った動画が公開されました

演奏した曲はTame Impalaの 'Feels Like We Only Go Backwards'と'Do I Wanna Know?'の2曲です

Arctic Monkeys cover Tame Impala 'Feels Like We Only Go Backwards'


Arctic Monkeys - Do I Wanna Know? (live on triple j)


アレックス・ターナーとドラムのマットの二人での出演ですがアコースティックのライブいいですね

そんなArctic monkeysは今年のサマーソニックでも来日するので、そちらのほうも楽しみです!

続きを読む

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
都内でシステムエンジニアをやっているジョニーです。
金沢での大学生活を過ごした後、都内のシステム会社に就職。
現在は自分の本当にやりたいことを模索中。

音楽と映画と洋服が好きで週末になるとバンドの練習や映画館、知り合いの洋服屋を行ったり来たりしております。

人気記事

朝ドラ「ごちそうさん」が全く面白くない5つの理由

巷じゃ朝ドラ「ごちそうさん」が大人気!?

たった3日でブログのアクセスが10倍以上になった、たった4つのコツ

The Birthday 『BLACK DOCTOR FIGHT AGAIN 12 NIGHTS』 Tour Final 新木場 STUDIO COAST

大好きなバンドThee Michelle Gun Elephantの新しいDVD BOXを買ったT

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願いします。

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。